違いのわかる男になりたい

 

今日、妻がアイスコーヒーを買って帰ってきました。

1リットルくらい入っているペットボトルのコーヒーなんですけど。

そのコーヒーを見て、娘が妻に「いつもパパが飲んでるのと違うよ~」って。

子どもたちって、そんなところ記憶力いいんですよね。

しかも、「いつものと味とか違うんじゃないの?パパ大丈夫???」

なんて心配してくれたりもして(*^^)v

 

私自身、それほど違いのわかる男ではないので、ある程度何でも

飲めてしまうのですが、その子供たちの気持ちがね!

嬉しいじゃないですか。

本当に、娘たちがわが子でよかった~と思えた瞬間でした♪