読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

300円を超える下げ幅!!

 

昨日は日経平均の下げ幅が300円を超える時があり、ちょっとビビってしまいました。

新年度が始まって、新たな気持ちで日経225に取り組んでいるさなか、ちょっと不安ですね。

平均株価も16000円を割り込んで、またしても不景気に・・・なんて

よからぬことばかり考えてしまいます。

 

ですが、桜も満開のことですし、そんなに下ばかり見ていてもいいことなんてないですよね。

上を向いて、桜の花を見るとしますか。

 

日経225インデックスは、日経平均が落ち込んでも、相変わらず運用パフォーマンスは安定しています♪

むしろ、ボラティリティーが高い方が、損小利大が利きやすいみたいですね。

インジケーターをしっかりとチェックして、抜かりなく、確認ミスなく発注することにします。